薄毛の兆候

髪が細くなってきた。

薄毛ケアをした方がいいかも

髪が細くなってきたと感じる人は、薄毛ケアを始めた方が良いかもしれません。
しばらくは大丈夫かもしれませんが、やがて抜け毛が増えていき、薄毛が目立つにようになる可能性があります。
薄毛ケアは早めに行うことが大切なので、「最近、毛が細くなってきたかも」と感じる場合は念のために育毛剤を使用しても良いかもしれません。
もし、それが思い過ごしであったとしても、薄毛ケアをすることによって、髪の寿命を長引かせることに繋がるため無駄ではありません。

髪が細くなる理由は、頭皮の血行不良と栄養不足です。
頭皮の血行が悪くなることによって、十分な栄養を頭皮に届けることができないため、髪を成長させることができないのです。
十分な栄養を取り入れることができない頭皮から生える毛は、必然的に弱々しい細い毛になります。

そして、こういった現象を招く原因となるのが乱れた生活習慣です。
生活習慣が不規則だと血行が悪くなってしまい、頭皮に栄養を運ぶことができなくなります。
また、栄養バランスの悪い食事をしていると頭皮が栄養不足になってしまい、髪に十分な栄養を与えることができないのです。
髪が細くなってきた場合は、生活習慣の見直しを真っ先に考えた方が良いかもしれません。

 

 

 

頭皮の栄養補給を意識する

髪が細くなるというのは、頭皮の栄養が不十分だということなので、血液の流れを良くする育毛剤や栄養補給タイプの育毛剤を使用された方が良いでしょう。
血液の流れを良くすることで栄養を頭皮に届けやすくでき、栄養補給タイプの育毛剤を使用することで不足している頭皮の栄養を補うことができます。
どちらを使用すれば良いのかは、その人の薄毛の原因や状態に変わりますが、食事内容が問題ないのに髪が細くなっている人は血液の流れを良くする育毛剤を使用し、食生活の乱れが気になる人は栄養補給タイプの育毛剤を使用された方が良いかもしれません。
また、両方の効果を持つ育毛剤もあるので、どちらか分からない人は、そういったタイプの育毛剤を使用されてください。

そして、育毛剤の効果をさらに高めるためにも、頭皮環境の改善や頭皮マッサージを行うようにしましょう。
育毛シャンプーを使用して毛穴に詰まりがちな皮脂をしっかりと除去することで、育毛剤の有効成分を奥まで浸透させることができます。
入浴中や入浴後に頭皮マッサージを行うことによって、血行を良くして、血液の流れを改善することができます。
髪が細くなってきたと感じた場合は、育毛剤だけに頼らずにこのようなことも一緒に行ってください。