薄毛の兆候

地肌が目立ってきた

危険な状態です

抜け毛が増え、薄毛が進行してしまうと次第に地肌が目立つようになってきます。
地肌が見えるくらい薄毛が進行している場合は、非常に危険な状態だと認識してください。
そして、こうなるとハゲてきたと認めざる得ないので、しっかりと今の現状を受け止めることが大切です。
ここで現実を受け止めず、そのうちまた以前のようなフサフサの髪に戻ると思ってしまうと取り返しがつかなくなります。
この状態になるということは、男性ホルモンの非常に大きいと考えられます。
もし、生活習慣を見直したり、栄養補給タイプの育毛剤を使用しても改善しない場合は、男性ホルモンの分泌が原因だと思ってください。

このように地肌が見えてきた時は、このまま放置してしまうと本当に危険なので、まずは抜け毛の原因でもある男性ホルモンの分泌を抑えるようにしてください。
そして、同時に頭皮に栄養を与えて、毛母細胞をより一層活性化させ、発毛スピードを向上させる必要もあります。
こういったことを行うことで、抜け毛を減らし、太い髪の毛が生えてくる環境を作ることができます。
また、早めに改善するためにも医療機関で適切な処置を受けられた方が良いかもしれません。
頭頂部や額の生え際から薄毛が進行している場合は、AGAの可能性もあるので、気をつけてください。

 

 

 

本格的な薄毛ケアをしよう

地肌が目立つようになってきた場合は、本格的な薄毛ケアを行なわないと取り返しがつかなくなります。
まず、薄毛ケアを行なう時に最も大事なことは、生活習慣の見直しです。
生活習慣の見直しは薄毛ケアの中でも基本的なことですが、非常に大事なことでもあります。
「栄養バランスの良い食事」「十分な睡眠」「適度な運動」「ストレスの軽減」といった4つのことを意識して生活してください。
こういった生活習慣を意識することで、頭皮や髪に十分な栄養を与えることができますし、血行が良くなるので頭皮に栄養を運びやすくなります。
また、頭皮環境を整えることができるので、髪が成長しやすい環境を作ることができます。

そして、同時に育毛剤や育毛シャンプーを使用して頭皮のケアもしないといけません。
育毛剤は男性ホルモンの分泌を抑制するタイプがおすすめですし、育毛シャンプーは刺激が少ないものを使用して頭皮環境を正常化してください。

これらのことをしっかりと行っても症状が改善しないという場合は、自分で薄毛の進行を止めるのが難しいので、医療機関に頼るのもひとつの方法です。
特に頭頂部や額の生え際から薄毛が進行している場合はAGAの可能性が高いので、その場合は専門医の指示に従ってください。